COMPANY / 企業情報

ごあいさつ


 

水害や土砂災害、地震災害に強い安全・安心な北海道を


 弊社は、1985年(昭和60年4月)の創業以来、創立33年目を迎えています。
平成27年4月に創業30周年の節目の年に社長職を引き継ぐこととなり、大きな責任を感じると共に、安定的な成長を実現し50周年を目指す所存でございます。
 会社創立以来、河川堤防の除草工事など河川維持を中心に実績を積み重ねてきました。
元請は札幌開建の河川・ダムの維持工事、下請は本州及び道内のゼネコンから一般土木を担っています。平成29年度(2017年)の受注額は、約50億円。うち、約46億円は河川・道路土工及び構造物を中心とする一般土木が占めています。
 弊社には、施工計画に精通した機械土木基幹技能者が30名程度在籍しており、平成29年度は、開発局優良下請工事表彰として局長表彰2件、札幌開発建設部長表彰4件の実績となりました。
 今後も彼らを中心に生産性の高い、かつ安全で質の高い施工を実現し、ゼネコンからの信頼を得られるよう心掛けると同時に、高い技術力により受注確保に努めてまいります。
 そのためには、人材の確保や育成などを進めて技術力を高めると共に、協力企業と連携を密にして関係者が一体となって優良な成果品を提供し続けていく。それが弊社の持続的発展につながると確信するものです。
 

代表取締役社長.......................